思い出に残る旅日記

思い出に残る旅日記

小湊鉄道と養老渓谷


千葉の養老渓谷に行きました。小湊鉄道という電車に乗って行ったのですが、懐かしい感じの電車でよかったです。ちょうど菜の花の咲いている時期で、電車の窓から菜の花とサクラが見えました。風景は田んぼなど、緑豊かで、ジブリの世界のようでした。

 

養老渓谷も緑がいっぱいで歩いていて気持ちよかったです。人が少なめで、そこもよかったです。広い空間を独り占めできるような感じでした。川沿いを歩いたのですが、浅瀬で立ち止まって中を見ると、おたまじゃくしがいました。また足の生えていないものから、足の生えたものまでいろいろと成長の過程が見れるようでした。カエルもいました。子供の頃、千葉に住んでいたのですが、そのころを思い出すような、懐かしい旅行になりました。

 

また、温泉のある旅館に泊まったのですが、温泉がとても気持ちよかったです。黒湯で、コーヒーゼリーのようでした。自分の体が見えません。食事もおいしく、リフレッシュすることができました。

 

千葉