思い出に残る旅日記

思い出に残る旅日記

やっぱり一度は伊勢神宮へ参拝の旅


子供が生まれてからはテーマパークなど子供が楽しめそうな所を旅行先に選んでいたけれど、一度夫婦で行ってみたいところを選んでみようということで、お互いどこに行きたいか話し合っていると、なんと二人とも「伊勢神宮」という答えが。
「一度はやっぱり行っておかなきゃ」って動機までも同じで。
子供にしたらつまんない所かもしれないけれど、二日目「二見シーパラダイス」に行くということで折り合いを付けました。

 

伊勢神宮は外宮と内宮に分かれていて、まずは外宮へ。
参拝するだけだから特に面白いことがあるわけじゃないけれど、何年前からあるんだろうっていう太い杉の木があちらこちらにあってやっぱり歴史ある場所なんだと実感。
外宮はそれほど人が多くないのでのんびりと参拝することができます。

 

私が行った時は駐車場は空いていて助かりました。
参拝道は常に砂利なんのでベビーカーは不向きかも。小さい子供連れは抱っこ紐が必須。

 

続いて内宮。内宮の前のおはらい町の混雑にはびっくり!
正直なめてました。外国人も多数いたよ。おはらい町を抜けると内宮が見えてきます。
こちらは旅行番組などで見かけるスポットがあちらこちらにあります。
ちなみに私の修学旅行先もここなのでおぼろげながら覚えている場所がありました。

 

参拝道の途中で鶏が放し飼いされていて、子供が追いかけてました。神様の使いなのに。
鶏が放たれているのって珍しいよね、夢中になるのもわかるかも。

 

内宮の途中で子供がだれたので寄り道せずに帰ってきたけれど、おはらい町やその奥にあるおかげ横丁には沢山の店が並んでいるので、お土産を見たりぶらぶらと食べ歩きを楽しむことができます。赤福の本店もありました。
すごい行列ができていたので時間にゆとりを持っておくほうがよさそうです。

 

三重